周南大橋から眺める工場夜景の大パノラマ【アクセス方法は?撮影例も紹介】

更新日:3月20日


こんにちは! 夜景写真家のfabrik_view ( @hom_fab )です。


周南大橋は周南市の工場夜景スポットでも最もお勧めしたい場所です。


眼下に広がる迫力満点の工場夜景を撮影できます。

私が周南大橋に訪れたのは2016年と2020年の2回です。


初めて訪れたのはカメラを始めたばかりの6年前でしたがが、あまりの迫力に感動して涙がでたのも今や良い思い出です。


【周南大橋へのアクセスと現場での撮影方法】



営業時間はありませんので終日鑑賞が可能です。


周南大橋は最寄り駅のJR西日本「新南陽」駅より徒歩30分ほどです。


基本的に街中を通るので安全ではありますが、橋の手前辺りは街灯が少なく人通りも少ないためライトを持参したり、複数名で訪れるようにしましょう。


タクシーを使うのもおススメです。


周南市は工場夜景を町ぐるみでプロモーションしているためタクシーの運転手さんにも「工場夜景を撮るので周南大橋まで」と意図を伝えると、橋の適切な場所で降ろしてくれました。

Googleマップで見ると分かるように周南大橋は歩道が整備されていますのでこちらで三脚を立てることが可能です。


車の通りも少なく見通しが良い道路ではありますが、車には十分注意を払ってください。


ちなみに橋の上は路駐禁止です。


橋の上で車を停車して撮影する方は多いのですが、迷惑になるので適切な場所に駐車しましょう。

明記されています。


【作例を紹介】

2020年撮影。小雨の日で雲が低かったためにフレアスタックが雲に反射して幻想的な光景です。


2016年撮影。海の反射を利用した幻想的な写真が撮れます。


2016年撮影。昼間の様子。


ちなみに周南大橋から徒歩20分ほど離れた場所に「イオンタウン周南」があります。


カレーハウスCoCo壱番屋などがあり、食事や休憩する際には最適です。

イオンタウンと工場夜景というレアなコラボレーションも撮影できるので是非立ち寄ってみてください。


こちらの記事で周南市の工場夜景スポットを紹介しています!


山口県周南市の工場夜景【おすすめ工場萌えスポットを紹介!】

閲覧数:91回0件のコメント