浜松町駅ポートデッキは東京タワー・電車撮影を楽しめる

更新日:5月28日


青空に映える山手線と東京タワー。JR浜松町駅の拡幅工事が行われているようです。


こんにちは!夜景写真家のfabrik_view ( @hom_fab )です。


東京ポートシティ竹芝オフィスタワー、レジデンスビルと浜松町駅をつなぐバリアフリーのポートデッキ(歩行者デッキ)が開通しました。竹芝通り沿いのこの歩行者デッキは段階的に使用できるようになっていましたが、芝離宮恩賜庭園の入り口や汐留ビルディングの歩道デッキとつながったことで大変便利になりました。



JR浜松町駅をつなぐ自由通路はまだ建設中(2026年度使用開始予定)ですが、高い位置から浜松町駅と東京タワーを目の前に見ることが出来るので迫力ある景色も楽しめるようになっていました。


今回は撮影した写真を紹介していきたいと思います(撮影日:2022年5月22日)


歩行者デッキからの景観


竹芝方面に向かって長く伸びる歩行者デッキ



階段、エスカレーター、エレベータが整備されており使い勝手が良かったです。


駅の案内板


北口通路から見える南口通路



新幹線2台と山手線、東京タワーも眺めることができます。


芝離宮恩賜庭園と東京ポートシティ竹芝オフィスタワー


歩行者デッキは首都高速道路を跨いでおり眼下の首都高とレインボーブリッジも眺めることができます。


いかがでしたしょうか。当ブログでは都内のおすすめの展望スポットやマニアックな夜景スポットも紹介しています。


他の記事もぜひご参照頂ければ幸いです。



閲覧数:536回0件のコメント