埼玉 川口ジャンクションの夜景撮影

埼玉高速鉄道の新井宿駅から徒歩10-15分ほどにある川口ジャンクションを撮影にきました。対向ループ型というユニークな形状をしているこのジャンク相は上空から見たアングルが有名なジャンクションですが、下からの撮れ高も楽しみです。



住宅街から少し外れにあるため、あまり人の気配はなくジャングル感がある場所でした。できれば単独ではなく複数人で来た方が安全だと思います。


道すがら夕暮れのマックが美しい.....



美しい曲線とその上から伸びる二つの道路。全体的に木々に覆われている。



近くで見ると力強く立派な橋脚



ブルーアワーの空とオレンジに染まるたくましい高架橋。防音のためコンクリートで補強を加えているらしい


美しいカーブ。1991年の完成から早30年経つようですが、重厚な造りが古さを感じさせません。



歩道橋からのアングル


東北自動車道の真下。交通量は非常に多い


望遠で浦和方面を撮影。金星が瞬いており綺麗でした


この日は諸事情によりAPS-C 15mmのレンズで撮影しましたが、もっと広いレンズを持っていたほうが川口ジャンクションの特徴であるカーブを収められます。


埼玉のジャンクションは美女木、与野と回っていますが久喜白岡・三郷などまだまだ有名なジャンクションが多くありますのでまたアップデートします。

12回の閲覧0件のコメント