大黒大橋 / 大黒ふ頭からみなとみらい・富士山を一望!【夜景・夕景撮影情報】

更新日:3月13日



こんにちは!fabrik_view ( @hom_fab )です。


コロナ禍になって以来、身近にある被写体として月と夜景の撮影を中心に活動しています。今回はみなとみらい * 富士山 * 夕焼け *三日月という4点盛りにチャレンジしてきましたので撮影スポットで写真を紹介します。


撮影場所は釣り好きの方とジャンクション好きの方には馴染みが深い場所:大黒大橋・大黒ふ頭西緑地の2か所です。



今回訪問するのは2回目です。前回も月とみなとみらいの撮影はできましたが、途中で曇ってしまって悔いが残る結果となってしまったので今回はリベンジもかねて再訪しました。


土日はずっと曇りや雨が続いていたので久しぶりの撮影が楽しみです。


撮影に訪れる前にSCWという雲の厚さと動きを予測するサイトで細かく雲の動きもチェックしました。雲が厚いと富士山と三日月が映りませんので、事前に確認しています。

撮影スポットまでは鶴見駅からバスで向かいます。













鶴見駅バス停

























土日は1時間に一本しかバスはありません。事前に日没の時間も調べて、1時間前には到着するようにしましょう。鶴見駅からバスで20分ほどで大黒大橋前の駅に到着します。


日没の45分前に大黒大橋に到着。陽は傾き始めており、大黒ジャンクションもオレンジ色に染まり始めます。富士山も綺麗見えて景色の抜けがいいので、まずは大黒ふ頭に移動することに。

大黒大橋から眺める大黒ジャンクション


大黒ふ頭西緑地からの景色です。夕焼けがベイブリッジに映えます。写真を撮影しに来ている人はほとんどなく、釣り人がほとんどです。スペースは広いので撮影する場所には困りません。


すごい夕焼け!!横浜ランドマークタワーと背景の富士山も映えます。



陽は沈みマジックアワーに突入。埠頭に浮かぶ三日月も幻想的です。


街明かりも灯り、空はオレンジとブルーの綺麗なグラデーション。徐々に三日月も落ちてきます。


富士山が撮影できる場所は釣りをされている方で満席でした。富士山がランドマークタワーで隠れてしまったのが残念でしたが、とても綺麗なマジックアワーの夜景です。


この日は大黒ふ頭緑地からはみなとみらいのビル群から離れた場所に三日月が落ちていきました。ビル群とは重なりませんでしたので15分かけて再び大黒大橋に戻ります。


これが撮りたかった....!!! みなとみらいに浮かぶ三日月がなんとも綺麗です。


大黒ふ頭から大黒大橋の移動には徒歩で15分ほどかかるので到着が少し遅れました。空はオレンジから紫色に変化しています。しかし、マジックアワーに浮かぶ三日月とみなとみらいが美しいです。


みなとみらいビル群の背景にそびえる富士山が迫力あります。


ヨット型のインターコンチネンタルに重なる三日月が映えます。


結局四点盛りとまではいきませんでしたが、久しぶりの爽やかな夕焼け空と三日月に癒されました。



閲覧数:428回0件のコメント