徒歩0分!改札から富士山が見える駅【世田谷代田駅】

更新日:11月4日


こんにちは!夜景写真家の fabrik_view ( @hom_fab )です!


都内から富士山が撮影できる場所はたくさんあります。高台や展望台に上れば、たいていの場所から見ることができます。


しかし、駅のホーム・改札から見れるとなるとその数は意外に少ないものです。今回は駅周辺はもちろん、エキナカから撮影できる「世田谷代田駅」を写真とともに紹介したいと思います。


小田急電鉄小田原線「世田谷代田駅」は若者の街「下北沢駅」の隣駅です。新宿から各駅停車一本で約10分、渋谷からも京王井の頭線を乗り継いで約15分ほどのアクセスの良さで、気が向いたときにすぐに訪れることができます。



改札から見える富士山


駅前にある代田富士見橋。看板に偽りなし。


代田富士見橋を渡り、そのまま5分ほど坂を降りていくと代田富士356広場という綺麗に整備されたスペースがあります。


ここからは富士山と小田急線のコラボレーションを撮影できますが、坂を下っているので富士山の見えやすさが若干下がります。


日没後のマジックアワー。電線の具合がいい感じです。


代田富士356広場から撮影。隣駅の梅が丘駅のホームと富士山と撮影できます。



駅前から撮影。肉眼でもとても近く富士山が見えます。


実は一回目撮影に来たときはこのように雲に隠れており、全く見えませんでした。。

冬の良く晴れた日だと富士山が見える確度はぐんと上がります。



3回目に訪れた際の撮影は改札から行いました。

プラットフォームからエスカレータを上がると富士景色が見えるって最高です。


こんな駅の近くに住みたいものです。


いかがでしたしょうか。当ブログでは都内のおすすめの展望スポットやマニアックな夜景スポットも紹介しています。


他の記事もぜひご参照頂ければ幸いです。



閲覧数:755回0件のコメント