top of page

電線風景を探して【千葉県蘇我市で夕暮れの電線を撮影】

更新日:2022年2月5日

こんにちは! fabrik_viewです。

電線について書くのは少し久しぶりです。先日千葉県の蘇我駅周辺を散策しましたので撮影した写真を上げていきたいと思います。


千葉中央変電所。電線に止まっているカラスのシルエットもいい味を出しています。




マジックアワーの時間帯


久しぶりに電線・鉄塔だけを撮影する散策でした。


そういえばシン・エヴァンゲリオン劇場版も観てきました。めっちゃ感動しました....!!

開催にあたりドイツ、フランクフルトの電線写真を投稿したところTwitterで広く拡散され7.5万件のいいねが付きました。やはり、多くの方にとってエヴァと電線・鉄塔は切り離せないんだなとしみじみ感じました。


エヴァを鑑賞後に練馬区立美術館で開催されていた「電線絵画展」も鑑賞しました。明治維新後から日本の風景に欠かせなくなった電線のある景色。現代では電線は景観を損ねるものと見られていますが、当時は発展の象徴として描かれていると感じます。




写真撮影で電線のあるスポットは避けられがちですが、電線の景色をそのまま受け入れて撮影すると新たな発見があります。

閲覧数:244回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Commentaires


bottom of page